あなたのWeb 2.0度は?

  

今年もあと残り一月。今日から師走突入である。

先月、今の担当に異動して早一ヶ月が過ぎた。

久々の現場復帰で、この半年のデスクワークとの一日の時間の流れの違いもよぉ~やく以前の感覚を取り戻してきた。

人間、余裕が生まれると周囲にも気を回すようになるもんで、ここ数日担当内の他のメンバーの仕事ぶりや、同じ部の他担当の仕事ぶりにもちょっとした関心を向けるようになった。

………のはいいものの、ボクの置かれている状況、立場に愕然としたのでありました。

この営業部、うちの会社にしてはとても若いのだ。

部長クラスにしても30代の部長が数名。

平成二桁入社がおそらく過半数以上は占めるンぢゃなかろぉ~か?

いわゆる中堅社員の先頭を切っている世代が極端に少ない。

平成一桁入社(しかも前半…(^^;)ハハハ。)のボクなんか上から数えたほぉ~が明らかに早いのだ。

つい一週間前の日記で、「ボクはまだまだあと5年は20代の気持ちで踏ん張るのだっ!!!」なんて、嘯いてはみ��たものの、現実の世界はそぉそぉ甘くない。

嗚呼……いかんいかん。このままではオッサン1.0のまま終わってしまうっ!

とそなことを考えていた矢先、NETでこんな記事を見かけた。

あなたのWeb 2.0度は?

今年のある意味一つのキーワードになるであろう「Web 2.0」。

一般的に知れ渡ったのはいつくらいだろう?

「ウェブ進化論」が話題になったあたりからか?

となると今年の春先には一般週刊誌でもこの言葉が出始めていたのかもしんない。

今年は書籍・雑誌の特集記事がさんざんこれを表題に使ったが、正直いまだにこの「Web 2.0」をちゃんと理解していないボクである。

いちおぉ~IT業界に身をおく立場であるにもかかわらず、お客さんに「Web 2.0ってなぁ~に?」と言われても適切な解を提示するのは難しい…。

技術だけでもなく、サービスだけでも足りない。ハードでもソフトでもなく、仕組みでも行動でもない。全ての要素がなんとなく組み合わさって、なんか便利な世の中になったなぁ~と思えるモノがWeb 2.0なんだと思う。

最近は、ただ便利なだけじゃなくデザイン的な要素も求められるらしい。

Web 2.0的なロゴマークとかもいわれているし(笑)

そんな曖昧模糊とした捉え方しかできていないボクはいったいどれくらいのWeb 2.0度なんだろぉ~と?

どちらかというと、手帳やメモ帳を主としたアナログのほぉ~が好きなボクである。劇的なインタフェースの革命が起こらない限り、瞬発力と一覧性ではデジタルよりもアナログだっ!とこの2年くらいは思い込んでいる。

しかし、こんなボクがこれで高得点を稼ぎ出せればオッサン 1.0からボク 2.0に進化できるのではないかっ!?!?

ということで、やってみた。

【結果】

あなたのWeb 2.0度は以下の通りです。

総合点数 [ 82 ] 第五段階

あなたはWeb社会でのリーダー的存在です。

周囲にはWeb関連で戸惑っている人達がたくさんいます。そういう人達がWeb社会を楽しめるように導いて上げて下さい。自分のスキルがよりよい社会に貢献できることが最も大事なことです。新しいネットビジネスを開発してください。

とりあえずWeb 2.0のなんたるやはわからずともリーダー的存在らしい(笑)

でもこの診断、世に出回っているネットサービスを手広く使っていれば大抵第五段階になるんぢゃなかろか?

あまりWeb 2.0がどぉ~のこぉ~の関係ないよぉ~な気がする……。

なわけで、まだまだ遠かりしボク 2.0への道………なのである(T^T)