これこそ『キッチン南海』の味!東池袋店の巻。

先日かなり久々のキッチン南海駒場店さんで、久々故の懐かしさが募りすぎて舞い上がってしまったモノの……。

ボクの思い描くキッチン南海との隔たりに残念が募る日々だったのです。

東池袋キッチン南海外観

それが、ネコ歩きしているうちにサンシャインの近くにキッチン南海を発見っ!?
こちらはキッチン南海東池袋店ということらしく。
もぉ〜みるからにレトロ感漂う外観なのです(笑)

東池袋キッチン南海メニュー看板

店の中から外に向かってメニューパネルが。
なんか昔の下北沢店や駒場店よりもラインナップが多いのです!?

東池袋キッチン南海メニュー

店内にもいちおうメニューパネルがかかげられてますが、なんとこの紙で貼り直していないメニューの価格は開店当時の値段のまま!?!?

東池袋キッチン南海メニュー

こんな安くて大丈夫なの??と心配になってしまいます…(^^;)ハハハ。

東池袋キッチン南海盛合わせ定食

しかも日中帯しか営業していないというのに。

東池袋キッチン南海店内

お店はおじいちゃんとおばあちゃんが切り盛り。
体力的にも昼間やるだけで充分ですかね。
お客さんはランチタイム過ぎていても絶え間なく入ってきます。
といっても、ほとんど常連さんといった感じで、このキッチン南海さんのお世話のなっている感じのオジサンたち。

東池袋キッチン南海調味料

調味料はこの手の洋食屋さんの基本セット。
ごましおが置いてあるのが素晴らしい!(笑)

東池袋キッチン南海串カツイカミックス

そんな中ぼくが注文したのは串カツイカミックス

東池袋キッチン南海串カツイカミックスのご飯 お新香 味噌汁

駒場店にはなかったたくあんに味噌汁も付いてます!!
ご飯も大盛じゃないのに大盛並(笑)

東池袋キッチン南海串カツイカミックス

そしてイカフライ串カツのコンビな串カツイカミックス
ボクにとって、キッチン南海のフライの色といえば、この黒みがかったきつね色なのです。
小綺麗な揚げ上がりではなく、ラードなのか使い古した油なのか解らない、黒ずんだ揚げ上がりのこの見た目(笑)
これでこそキッチン南海のフライなのですっ!!!

東池袋キッチン南海串カツ

そしてボクがキッチン南海で一番食べてきたのがこの串カツ。
玉ねぎと豚肉を串で貫いたこの串カツこそ、ボクの青春の味、懐かしき味なのでした。
駒場店ではなくなっていたけど、東池袋店で再会できてよかったよかった…(T^T)涙。

東池袋キッチン南海イカフライ

こちらはお初のイカフライ。
ファクッっと柔らかく歯が通っていくイカでこれも旨し!

東池袋キッチン南海看板

これで今どき650円てありえない値段じゃないですか??
いつまでも続いて欲しいお店の一つです。

関連ランキング:洋食 | 東池袋駅東池袋四丁目駅都電雑司ケ谷駅