人間ドックついでに明石町〜銀座をブラりお写ン歩です。

そんなこんなで今年の三が日開けの1月4日、我が人生で10年ぶりくらいの人間ドックだったのです。
けっこう周りは毎年人間ドックを受けてるンですが、なにゆえ一般健康診断以外に人間ドックを受けてこなかったかというと、ひとえに内視鏡検査が大嫌いだからっ!!

いくら喉に麻酔を入れたからといって、喉を異物がニュルニュルと入っていくのを我が肉体が許容するわけは無く、毎回ゲホゲホ、ゴホゴホと反応するモンだから道中傷を付けたり大変な検査となるのです。
もぉ〜涙、鼻汁、涎といたるところから体液が出まくり、出てこないの耳だれくらい(笑)
なもんで、内視鏡検査だけは受け入れガタし!な我が人生でした。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

そんなこともあって人間ドックが嫌いだったのと、聖路加国際病院の人間ドックは全身麻酔で寝ている間に内視鏡検査が終わると以前から聞いていたんで、会社の福利厚生ポイントで他に効率のいいのが無かったのもあり10年ぶりくらいに人間ドックを受検してみようかと向かった先が聖路加国際病院の聖路加タワー。

朝の8時に集合するとすでに50人くらいが受検の手続き中。
これ、今日一日だけでも相当儲かるよなぁ〜と(笑)

手続きを済ませると、大病院で人間ドック専門のセンターということもあり、テキパキとまるでベルトコンベアーに載せられて完成品に近づいていっている商品のように合理的に捌かれて検査は進みます。

例の内視鏡も話では聞いていたモノの、口に内視鏡を通すプラグを咥えさせられて、静脈注射をされるとそこでボクの記憶は寸断っ!?

起こされて目を覚ました時には別の場所で最終記憶とは違う姿勢で寝ておりました……当然内視鏡検査も終わっており、その間の記憶も感触も全く残っていないのですっ!?
これはスゴい!というか、麻酔注射クセになりそう…(^^;)ハハハ。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

検査は全て終わり、さてさて明石町なんてそんな来る機会も無いし、銀座辺りまで歩いて見ようかと。
天気もいいんで隅田川沿いを散策。
目の前の佃島にはバブル時代以来のタワーマンション群。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

水上バスの発着場付近はゆりかもめの群が。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

お行儀よく整列しております(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

聖路加タワーを後にして、聖路加国際病院前の道を西へスタート!!

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

聖路加国際病院の前にはカトリックの築地教会もあり、路上に聖母マリア像があったり。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

こちらのクラシックな佇まいの建物が聖路加国際病院。
『聖路加』って『St.Luke』ってことなのね。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

有楽町線新富町駅の方にむかうと、築地川跡地。
新入社員時代のお客さんがこの辺にあって、一か月くらいお客さん先に常駐してたりしてたんで懐かしいところも。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

というか、全然この辺変わってないのね?いちおう公園になって人が入れるようにはなったみたいだけど。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

新大橋通りを越えて新富町駅の方へ。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

この辺けっこう洒落気味なお店が多いのね。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

オッサン二人が立ってるだけなのに、なんかいい感じ(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

道中気になったお店が肉バルな『バーグマン』さん。
なんかボクのレーダーが敏感に反応しました(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

昭和通りの歩道橋では前方を仲良く手を繋ぎながら登っていくカップルが。
微笑ましいです。オッサン邪魔です!(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

昭和通りを越えると、そこはボクの知っている銀座エリア(笑)

銀座矢場とん看板

ここまで来られればもう安心。いくら方向音痴で地図が読めないボクとはいえ迷いようがない馴染みのエリアなのです!
と気を抜いていたら前方にみそかつの神様がっ!?!?
とそのまま吸い込まれていったお話は先日のエントリーで(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

矢場とんのみそかつを充分堪能した後は柳通りを西へ!

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

なんかこの辺以前よく来たよね?
と思いながら歩いていると…。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

なじみ深いクラシックな建物は奥野ビルではないですかっ!
以前万年筆に凝っていた時に、奥野ビルのユーロボックスさんによく通ってました。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

建物はクラシックですが、1F店舗にはなんかおしゃれな感じのお店が。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

奥野ビルはなかなか迷路っぽくて徘徊するのも楽しいです(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

ちとR-D1Sで露出の設定間違えましたね…(^^;)ハハハ。
このクラシックなエレベータがちゃんと目的階まで止まらずに動くのだろうか?とドキドキしながら乗り込むのがオツな楽しみです(笑)

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2 0銀座San Michele外観

おっ!?ここも知ってる!!と以前の記憶が蘇ったのがホテルモントレのサンミケーレさん。
金沢に引っ越す前の年のクリスマスランチだったかな?
かなりコスパの高いランチでまた来たいなぁ〜と思っていたのが、すっかり忘れておりました…(^^;)ハハハ。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

中央通りを越えて、丸ノ内線銀座駅の方へ。

EPSON R D1S+Leitz Summicron 35mm f2

なんか高知県の物産館の入口に龍馬さんがおりました。

と明石町から銀座までのブラりお写ン歩でございました。