関大前のラーメンストリートの老舗『諭吉』さんで魚介風味なこってりらーめん!

そんなこんなな年末挨拶関西行脚の二日目はホテルをチェックアウトして、とりあえず京都市中からすぐ先はもう奈良!?のあたりまで下りまして、そこから大阪は吹田市へ!

大阪吹田市諭吉外観

遠路遥遥吹田まで来てひと挨拶した後によぉ〜やくランチでございます。
目指すは関大ラーメンストリートの老舗『諭吉』さん!!

大阪吹田市諭吉お陰様で10周年

こちらの『諭吉』さん、今やラーメンストリートでも最古参なのでそぉ〜で。

大阪吹田市諭吉メニューポスター

メニューは大きく4種類の模様です。

大阪吹田市諭吉おしながき

つけ麺も捨てがたいんですが、この日はエラく寒かったんでやっぱり暖かいのがいぃ〜かなぁ〜と。

大阪吹田市諭吉店内

店内はカウンター席のみ。

大阪吹田市諭吉辛味

調味料はこちらの辛味のみ。
最近この手の練り物系な辛子を扱うお店が増えてますよね。

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってり

そしてこの日注文したのは魚介風味のしょうゆらーめんこってり

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってりの炙り焼豚

たっぷりの九条ねぎに炙りチャーシュー。

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってり鶏チャーシュー メンマ 九条ねぎ

反対側にはメンマに鶏チャーシュー。

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってり煮玉子

そしてカリフォルニアのオレンジのような赤味を帯びた煮玉子!

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってり自家製麵

麵は自家製麵ということですが、なんだろ?はじめての食感に最初は戸惑いましたが、コシがありすぎるという方向でもモチモチというのでもなく、程よくフワッとしていてでも柔いかというとそんなことは全然無く、なんとも形容しがたい美味しい麵でございます。

大阪吹田市諭吉魚介風味のしょうゆらーめんこってりのスープ

そして、名前に魚介風味とあるンで、魚介豚骨系かと思いきや、全然そっち方面ではなく、鶏白湯がしっかりとベースになったこちらのスープは、一見あの天一のこってりのスープのように感じるモノの、二口、三口を口にしているうちに天一とも違う諭吉さんならではのこってり鶏白湯スープなのです。

大阪吹田市諭吉看板

とにかく、一見似ているようでいて、麵もスープもどこのラーメンとも似ていないオリジナリティ溢れる一杯でございました。
大変美味しゥ〜ございますm(._.)m

関連ランキング:ラーメン | 関大前駅千里山駅