大将と涙の再会!?金沢アルプラザのまちの魚やさん『魚笑』さん。

ここ半年くらいは、ネタが溜まりすぎて1ヶ月前や2ヶ月前のネタをいま公開ということが多いンですが、今回はまだ興奮冷めやらぬ昨日のネタをアップ!

昨年7月の都内復帰以来、7ヶ月ぶりに急遽金沢に出張なのですっ!?
しかも、ヲトナの事情で日帰り出張なのですっ!?!?

東京駅かがやき

かがやきさんもうちの相方さんを連れて都内に戻った時のグランクラスの旅以来。
今回はボスを引き連れ、東京から金沢への旅路でございます。

午後のイベントの前に腹ごしらえをすべく、あの数多ある金沢のうまいもんのなかからどこにボスを連れて行くべきか。
今回の出張は仕事のことよりも、ボスを金沢飯で満足させることがボクの最大のミッションなのでございます(笑)

なにせうちのボス、土地土地に出かけても郷土料理には一切興味を示さない御仁でして、普通にファミレスに行きたがるという不思議な感性の持ち主なのです。
そんなうちのボスも普段職場のランチでは刺身定食は普通に喰ってるな!ということを思い出し。
であれば、ボク的にはいくお店は一択!金沢時代惚れに惚れたあのお店しかございません(笑)

金沢アルプラザ外観

ということで金沢駅に降り立つや、7ヶ月ぶりの金沢駅やぁ〜と感傷に浸る間もなく、足早に西口タクシー乗り場へ。
有無を言わさずボスをタクシーに押し込み、目指すは諸江のアルプラザ!!

嗚呼、懐かしぅ〜ございます。週末ともなるとうちの相方さんと自転車で食料を買い込みにまいりました…(遠い目)。

金沢アルプラザ魚笑外観

そんなアルプラザの一角にある『魚笑』さん。
本ブログでは何度も何度もご紹介させていただきました。多分一つのお店としては最多エントリーでは??
開いててよかった魚笑さん!(笑)

金沢アルプラザ魚笑メニュー看板

お店の前には相変わらず、刺身から各種お魚料理、そして寿司のメニューが陳列です。
今日しか喰えないのが心残り。でも、ボスに喰わせるのは刺身定食なのです。
あのコスパ最強の刺身定食を味わってもらわねば、ボクのミッションはコンプリートいたしません。
ボスが目移りしないように、メニューを吟味させる時間を与えぬまま店内へ。

最後の飲みで、当時の部下を説教しに訪れて以来の7ヶ月ぶりの大将との涙の再会なのです!
まだ覚えていただいていて嬉しぅ〜ございます…(T^T)(涙)。

金沢アルプラザ魚笑あじフライ

刺身一本勝負でいこうかと思ったんですが、せっかくここまで来ならプチ贅沢がしたくなり、刺身定食のランクを落として、フライものを追加。
ボクはあじフライ。
もぉ〜身のフワフワぶりといい、ジューシーさといい、都内の旨いと思うあじフライと比べても、悲しいかなこの北陸で味わうあじフライには勝てないのですよ。
もぉ〜一口噛みしめる毎にうれしくて泣けてきます。

かたやボスはというと、じゃぁオレもフライ!とエビフライをご注文。
出てきたエビフライを見て、

ボ『……多いな?これ。ご飯足りねぇ〜ぢゃん!』

と。そぉ〜なのです。都内の感覚で頼むとただでさえ値段が安い上に、確実に海老の数が1本多いのです。
それが金沢流(笑)

金沢アルプラザ魚笑刺身定食上(地物めじまぐろ、寒ブリ、真鯛、目鯛)

そんなボクらがこの日たのんだ刺身定食は上定食。
いやぁ〜これですこれです!
この魚笑さんの刺身定食のせいで、ボクの刺身定食に対するハードルは上がりまくってしまいました。
お陰様で、都内で刺身定食食べるのがバカらしくて、安くて旨い肉料理やラーメンばかりで、いつの間にか腹周りの成長が著しくなってしまった責任を大将にはとっていただきたいっ!!!

金沢アルプラザ魚笑刺身定食上(地物めじまぐろ、寒ブリ、真鯛、目鯛)

この分厚い切り身にお皿一杯の盛具合。
目で楽しめて、口で愉しめる魚笑さんの刺身定食に変わるモンは残念ながら都内にはございません。

金沢アルプラザ魚笑刺身定食上(地物めじまぐろ、寒ブリ、真鯛、目鯛)

この日の上定食は左上から時計回りで、地物めじまぐろ、寒ぶり、真鯛、目鯛。

金沢アルプラザ魚笑刺身定食上(地物めじまぐろ、寒ブリ、真鯛、目鯛)

やっぱり、日本海の魚って太平洋と違うんですよねぇ。
なにより、鯛をこんな厚い切り身でいただけるのは魚好きの関東モンには信じられンのです。

金沢アルプラザ魚笑刺身定食上(カジキマグロの甘煮、冷や奴、あら汁)

付け合わせは冷や奴にカジキマグロの甘煮、そして相変わらずちゃんとしたあら汁。

いやぁ〜ボク的には満足満足。一方ボスも終始旨い旨いと満足げ(笑)

ボ『ぢゃ、満足したから東京帰るかっ!』

とボス。いやいやボクのミッションはこれでコンプリートですが、貴男はこの後今回の出張の目的であるイベントがございます(笑)

魚笑さんを後にして、ボクが6末までお世話になった前の職場を訪れタンですが、なんとも奇妙な感覚に。
まだ7ヶ月というのが期間が短い故か、ボクのアイデンティティがフラついているからなのか、前の職場に入っていった時にどぉ〜も長い東京出張から帰ってきたくらいな感覚でして…(^^;)ハハハ。
元上司も元部下も以前と同じような感じで接してくるし、あ゛れっ!?ボク金沢の人だったっけ?と(笑)

なにはともあれ、ボスは金沢飯を気に入ってくれたようだし、ボクはボクでやっぱり金沢はいぃ〜なぁ〜と。
2014年の7月に金沢に引っ越してきた時はなんの縁も所縁も無い土地でしたが、2年間お世話になった間に、第二の故郷的な感覚が芽生えている感じでございます。

ホンとは日帰りじゃ無く、泊でゆっくりしたかったんですけどね。話したい面々も一杯居るし…(^^;)ハハハ。

そんなこんなで、大将!金沢来たらまた寄らせていただきますっ!!(笑)

金沢アルプラザ魚笑看板

関連ランキング:寿司 | 上諸江駅磯部駅