廃墟に見えてもまだまだ現役な実家の最寄り駅の駅前商店街に父が生まれ育った戦前の平屋住宅。

アバター画像

xaymaca

も゛ぉ〜かなりの月日が経ちますが、いまだ公私ともに夏めいてます。 暑かろうが寒かろうが、ご陽気な今日この頃。 読書好きというよりも、活字中毒 音楽好きというよりも、音響中毒 一日活字を目にしないと瞳孔が開きます。 一日音楽を耳にしないと宇宙の意思と交信を始めます。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください